伊勢えび
8月1日に解禁!8月はなんといっても伊勢えび、一押しです。まぁ、お盆までは高かったりしますが、それでもぜひ早目に食べて欲しいです。
伊勢えびは、6月、7月は禁漁なんです。禁漁の訳は、産卵期で子を持つからです。で、8月のうちは、子を持ってる伊勢えびがいたりします。その子、子、子。外子、に内子、たまらないです。
まぁ、来年のためには、しっかり産んでもらうことも大事なんですけど、獲れてしまったら、仕方ないです。食べましょう。

太刀魚

なぜか、旬が2回ある不思議な魚です。

東京湾の黄金アジは7月~旬が始まります。
相模湾のアジは、春の4~5月が旬ですが、東京湾のアジは7月8月が美味しい時季を迎えます。

近いのに不思議ですよね。
それは、アジの回遊に違いがあります。

相模湾や銚子で獲れるアジは、黒系と呼ばれる外洋を回遊するアジなんです。微妙に色も逞しく日焼けをしているので、黒っぽく豊富な餌を食べて大きくなるのが特徴です。大きいアジになると800gもあるのも見かけます。通常スーパーで売られているアジは、200g前後が多いです。

外洋の黒系のアジに対してこの時季には、東京湾内にとどまりあまり日焼けをしていない、白系のアジが旬を迎えます。その東京湾で獲れる白系のアジを黄金アジと命名されてブランド化されています。特に尻尾に注目して下さい。金色に綺麗に光ってますよね。これが黄金アジの由来です。
黒系に対して、しっとりお上品な味がします。アジだけに・・・

ゴマサバ
夏の三浦半島を代表します

泳ぎ ケンサキイカ
三浦半島の 赤ウニ
三浦半島の 赤ウニ
タイワンガザミ

尾赤あじ
タカベ
伊豆方面で漁れる
こんな小さいのに脂載ってます。
ミノカサゴ
美しい魚です。
美しいものには、トゲがある。というか毒があります。